製品製造について

ホーム > ヒカリックス > 製品製造について

製品製造は信頼のジャパンブランド

「カイテキ浄水」は設置環境が給水管直結型のため「耐圧」のリスクも大きいのが問題です。
この点はモノづくりで培った自社の技術力を活かし、厚生労働省の定める「給水装置として水道法基準」にも適用。
さらに信頼の「製品10年保証」を実現させ、お客様のニーズにお応えします。

ISO認証取得工場

ISO9001・2000を取得し商品のコストダウン、納期の短縮化、大量発注はもちろん、
小ロット化にも対応するため、最新の設備を導入するとともに日々技術の向上に邁進します。

設計

設計

製品図(製品図データ)を取り込み、お客様の要求する製品の機能・形状精度・生産条件などの正しい情報を収集し、加工のためCAD/CAMにて設計します。

素材切断

素材切断

鉄などの素材を加工しやすい大きさにシャーリングマシンにて切断します。

プレス加工

プレス加工

一般的にオス型、メス型と呼ばれる凸型と凹型を取り付けたプレスマシンの下型に素材をセットし、上型が上下運動することで強圧がかかり素材を曲げる加工です。大変熟練を要する作業です。

溶接

溶接

主にアーク溶接とTIG溶接を用い、溶接すべき金属と電極との間に溶接に適した電圧をかけてアークを発生させます。
そのアーク熱(4000~6000度)を利用して金属を溶着させる作業です。パンチプレスでの穴あけ加工、プレスでの曲げ加工を経た素材を溶接にて組み立てていきます。

仕上げ

仕上げ

製品の完成には仕上げ作業が重要です。全体のバランスを見て、仕上げていきます。製造工程では、機械加工面以外にも溶接接合部のグラインダー仕上げにこだわってます。

品質検査

品質検査

製品や部材の品質検査については、各工程において寸法検査などを徹底しています。また最終検査では、外観検査、寸法検査のほか、必要に応じて水張り試験や浸透探傷試験などを実施。厳しく品質管理を行うとともに、万一不適合製品が発生した場合には、その原因を追及すると共に速やかに再発防止のための是正処置を行っています。

暮らしに、ヒカリを。


サンシャインワン株式会社は住みよい環境を創造していきます。

ページの先頭へ